過労死とは
過労死関連書籍
過労死事件集
Home > 過労死事件集
過労死事件集

ストップ!過労死実行委員会では、ブログで様々な情報を発信しています。
ここでは、ブログで記事にした過労死事件についてまとめて一覧表にしています。
ぜひご活用ください。

*ストップ!過労死実行委員会のブログはこちら。

◇過労死事件集

事件名概要
日本海庄やの
過労死
2007年、吹上元康さん(24歳)が給料体系によって半ば強制された長時間労働により、入社4か月で過労死した事件です
電通の過労自殺 1991年、大嶋一郎さん(24歳)が広告代理店電通の営業となって1年5か月で長時間労働とパワハラにより自殺に追い込まれた事件です
愛知県の教師の
過労死
1978年、小学校教師の岡林正孝さん(34歳)が数えきれないほどの職責を担った末に過労死した事件です
ニコンの
過労自殺
1999年、派遣社員の上段勇士さん(23歳)が偽装請負の不安定さのもとで正社員と同等の仕事を担わされ過労自殺した事件です
中部電力主任の
過労自殺
1999年、36歳の男性が中間管理職として課せられるチームノルマを果たすための長時間労働と上司のパワハラで焼身自殺した事件です
下田市職員の
過労自殺
1992年、下田市観光課係長の男性が公務員減らしの進む中、年中行事の準備などの業務が一人に集中して過労自殺した事件です
オタフクソースの
過労自殺
1995年、木谷公治さん(24歳)が長時間労働と不適切な人員配置による未経験者の失敗のカバーに追われ過労自殺した事件です
看護師の過労死 2001年、国立循環器病センターの看護師、村上優子さん(25歳)が、残業と夜勤の変則交替制による業務の過重さで過労死した事件です
ワタミの
過労自殺
2008年、居酒屋「和民」の女性社員、森美菜さん(26歳)が過重ノルマと長時間労働に追われ、入社2か月で過労自殺した事件です